WordPressのディレクトリ名を運用後に変更した時

WordPressでサイトを構築後に、さまざまな理由で保存しているディレクトリ名を変更したい場合がある。
そのまま、ディレクトリ名だけを変えてしまうと、ログインフォームからのリダイレクト先が違ってしまい困ることになる。
その場合は、phpMyAdmin等で運用URLを変更する。

運用テーブルは「wp_options」(wp_を変えている場合はそのプリフィックスに変更)
内にある「siteurl」

これを変更したディレクトリ名に合わせてあげれば、ログインできるようになる。

ダッシュボードに入れたら、「設定」から
ブログのアドレス (URL)も修正しておくこと。

 

デジタルゲートがお手伝い

ホームページをリニューアルしたい、スマホ対応にしたい、デザインそのままで機能だけ追加したい、更新だけ代行して欲しい。サイトを運営したいけど誰に相談したらいいか分からない。そんな時はお気軽にお問い合わせください。

スポンサーリンク