WordPressで「お知らせ」に使うと便利なプラグインVK Link Target Controller

VK Link Target Controllerとは

WordPressを使ったサイトで、カスタム投稿タイプを利用してトップページに「お知らせ」「新着情報」「information」などのタイトル一覧を載せるケースは多い。
新しい記事の更新情報だったり、企業サイトだと展示会出展の情報など、トップページの記事タイトルをクリックすると記事が読めるので便利。
イベントや外部サイトについて書く場合、通常は詳細情報などを書いた記事の中にリンクを貼り、そこからジャンプするのが基本なのだが、特に説明は不要で指定のURLに飛んで欲しい時もある。
そんな時に便利なのがWordPressの無料プラグイン「VK Link Target Controller」

VK Link Target Controllerの使い方

その1

プラグインの新規追加で「VK Link Target Controller」を検索し、インストールし「有効化」
メニューに「Link Target Controller」が表示されるようになる。

その2

メニューをクリックすると以下のような設定画面が表示される。

XeoryBaseなので通常の選択肢以外の項目があるが、通常の「投稿」「固定ページ」の他にカスタム投稿タイプで設定した「お知らせ」がある。
今回の例ではトップページの「お知らせ」で使用したいのでチェックを入れ、設定を保存する。

その3

メニューにあるカスタム投稿タイプの「お知らせ」から新規追加を選ぶと、通常のタイトル、本文のエリアの下に以下のように「リダイレクト用URL」の欄が追加さているはず。

このテキストボックスにURLを入力すると、この記事は一覧からタイトルをクリックした際、通常の本文が載ったページには移動せず、記載したURLにジャンプする(別ウィンドウで開くにチェックした場合は別窓で開く)

通常の記事でも使える

今回の例のようにカスタム投稿を使っていなくても、通常の記事でそのまま外部に飛ばしたい場合にも使えるのでインストールしておくと便利でしょう。

 

デジタルゲートがお手伝い

ホームページをリニューアルしたい、スマホ対応にしたい、デザインそのままで機能だけ追加したい、更新だけ代行して欲しい。サイトを運営したいけど誰に相談したらいいか分からない。そんな時はお気軽にお問い合わせください。

スポンサーリンク