PHPでプログラムを書いたり運用している時、エラー表示は便利なものだが、デバッグのたびにエラー表示を書いたりコメントアウトするのは煩雑で何よりミスの原因にもなる。
そこでお薦めするのが、PEARパッケージのLogを使う方法。

まずは以下から入手
http://pear.php.net/package/Log/download

ログの出力先として、ブラウザ、ファイル、データベースと選べるが、ここではデータベースへの方法を紹介。

テーブルの作成

CREATE TABLE dg_log_table (
id INT NOT NULL,
logtime TIMESTAMP NOT NULL,
ident CHAR(16) NOT NULL,
priority INT NOT NULL,
message VARCHAR(200),
);

idを主キーとする