“APN disabler”

iPhone 節約のためapn-disablerを使っている人がOS 3.0にした場合の注意点

3Gパケット通信を無効にするプロファイルapn-disabler.mobileconfigは、iPhone OS 3.0でも変わらず有効で使えます。

ただし、iPhone OS 3.0にアップグレードすると、apn-disablerが無効になるため、気づかずに使っていると3Gパケットが使用されパケット定額上限金額になってしまいます。
また、利用環境、設定等によってはapn-disabler.mobileconfigが削除されてなくなっている場合もあります。

apn-disablerが削除されてしまった場合は別として、apn-disablerが残っている場合も、3Gパケット通信を無効にしてiPhone 節約して使うためには一度apn-disablerを削除して、インストールすることが必要です。

iPhoneで節約したい人は早めの確認とインストールを。

apn-disabler.mobileconfigが入っているのに3Gパケット通信する

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※
iPhone対応の無料SNSなら『iPhoneStylehttp://iphone-sns.com/
※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

電話やwifiは利用可能のままパケット通信を制限し、iPhone3Gを月額最低料金で使うためのプロファイル「APN disabler(apn-disabler.mobileconfig)」をインストール・設定して数ヶ月経つが、先日何気なく電車内でサイトにアクセスしたら、サイトの最新ページが表示される。
画面上部を見ると「3G」の文字の右でクルクルとアイコンが動いている。
apn-disabler.mobileconfigが無効になっているのかと思い、設定を見るとちゃんとAPN disablerはインストールされたまま。以前はWi-Fiの無い場所ではアラート表示が出て読み込めなかったので、原因不明。
試しに、メールをチェックしてみると、同様に「3G」の文字の右でクルクルとアイコンが動き、新着メールが取得できた。
明らかにAPN disablerが使えない状態になっている。
他の人でも同様な症状があるかと検索してみたが、全くヒットしないところをみると固有の症状らしい。

追記:送信元のメールソフトによって、改行コードの置き換わり等でファイルが壊れる場合がある模様。
インストールしたはずなのに、有効にならない場合は、別のメールソフトから送信し直し、再設定してみると解消することがある。

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※
iPhone対応の無料SNSなら『iPhoneStylehttp://iphone-sns.com/
※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※