PEAR Image_Graphでグラフ作成(その2)

データセットの方法

$Dataset =& Image_Graph::factory('random', array(31, 0, 10, false));

ランダム発生

$img_text = mb_convert_encoding('とあるサイト',"UTF-8","euc");
$Dataset->setName($img_text);

凡例

$Line =& Image_Graph::factory('Image_Graph_Line_Solid', "red");

線グラフの線オブジェクトを生成(赤い実線)

Line->setThickness(1);

線の太さ1ピクセル

$Marker =& Image_Graph::factory('Image_Graph_Marker_Array');

マーカーオブジェクト(線上の印)

$BoxMarker =& Image_Graph::factory('Image_Graph_Marker_Box');

マーカー生成

$BoxMarker->setSize(3);

マーカー/サイズ

$BoxMarker->setLineColor("red");

マーカー/枠色

$BoxMarker->setFillColor("red");

マーカー/中色

$Marker->add($BoxMarker);
$Plot =& $Plotarea->addNew('line', array(&$Dataset));

エリアにラインとして描画

$Plot->setLineStyle($Line);

線のスタイルは上の設定($Line)

$Plot->setMarker($Marker);

$Markerオブジェクトをセット。

別の方法

$Dataset2 =& Image_Graph::factory('dataset');
$Dataset2->addPoint('1', 3);
$Dataset2->addPoint('2', 10);
$Dataset2->addPoint('3', 12);
$Dataset2->addPoint('4', 10);
$Dataset2->addPoint('5', 15);
$Dataset2->addPoint('6', 16);
$Dataset2->addPoint('7', 20);
$Dataset2->addPoint('8', 15);
$Dataset2->addPoint('9', 9);
$Dataset2->addPoint('10', 16);

データを作成

$img_text = mb_convert_encoding('別のサイト',"UTF-8","euc");
$Dataset2->setName($img_text);

凡例

$Line2 =& Image_Graph::factory('Image_Graph_Line_Solid', "blue");

線グラフの線オブジェクトを生成(青い実線)

$Line2->setThickness(1);

線の太さ1ピクセル

$Plot2 =& $Plotarea->addNew('line', array(&$Dataset2));

エリアにラインとして描画

$Plot2->setLineStyle($Line2);

 

 

デジタルゲートがお手伝い

ホームページをリニューアルしたい、スマホ対応にしたい、デザインそのままで機能だけ追加したい、更新だけ代行して欲しい。サイトを運営したいけど誰に相談したらいいか分からない。そんな時はお気軽にお問い合わせください。

スポンサーリンク