OpenPNEのスマートフォン対応 【最新版】

SNSサイトの制作で何度かOpenPNEを使い構築した経験があるが、当時のOpenPNE2が対応していたのはパソコンと携帯(ガラケー)で、10年ほど前にiPhoneが発売された時にスマートフォン対応にするためにかなりの時間を使った記憶がある。
その後OpenPNE3が公開され、スマートフォン対応であることが期待されていたが、時代と共に多くの人はfacebookに流れ、mixiと同様に多くのSNSはどこも閑古鳥が鳴く寂しい状態になっていった。そんな流れもあり、OpenPNE3の進歩もほぼ止まってしまっている。

先日、試しにOpenPNE3をインストールしてみたが、SSHでのインストールが必要というハードルは相変わらずで、手間をかけて設置したOpenPNE3にスマートフォンからアクセスした時のデザイン・サイトとしての完成度は許容範囲を外れていた。
海外ではオープンソースも複数存在し、elggというSNSサイトを構築可能なシステムを使い複数のSNSを構築した経験もあるのだが、mixiやOpenPNE使いなれた感覚からすると、若干癖があるのは否めない。
そこで、再度基本に戻りOpenPNE2について調べたところ、OpenPNE2 for Smart Phoneというものが存在することが分かった。
OpenPNE関連は情報が古く既にデットリンクになっているものが多い中、こちらは無事ダウンロードファイルも存在している。

http://cake.github.io/OpenPNE2Smart/

早速ダウンロードし、インストールしてみる。
当然、パソコンからのUIはOpenPNE2そのもので、過去のカスタマイズ知識やファイルもそのまま利用できた。
多少の設定と、携帯からの利用・登録は「利用不可」にした上で、スマートフォンからアクセスすると、少し前のjquery mobileで表示されるSNSサイトが表示された。
一部でスタイルが崩れたりしている部分はあるが、機能としてはそのまま使えそうと判断し、カスタマイズ。
まずはjQuery Mobileを最新版にする。

https://jquerymobile.com/

古いjquery mobileをjQuery Mobile 1.4.5と入れ替えると、フラットデザインのUIになり、最新とは言えないまでも新し目のデザインにはなる。いくつかcssを原因とした表示不具合はあるが、cssの修正で対応は可能。

過去のデータもそのまま使えるから、OpenPNEを生かせる。以前OpenPNEで構築し、スマートフォンに対応出来ずに放置しているサイトはOpenPNE2 for Smart Phoneを導入し、スマホ対応にしてはいかがだろうか。

方法が分からない、技術的知識が無いなどで導入できない場合は、構築も承っているので、お気軽にお問い合わせを。

 

デジタルゲートがお手伝い

ホームページをリニューアルしたい、スマホ対応にしたい、デザインそのままで機能だけ追加したい、更新だけ代行して欲しい。サイトを運営したいけど誰に相談したらいいか分からない。そんな時はお気軽にお問い合わせください。

スポンサーリンク