MacでGoogle Chromeを使いたい時

Windows版が先行しているGoogle Chromeだが、Macのユーザーでも試す方法がある。

Google ChromeはオープンソースのブラウザーであるChromiumを元にして作られているのだが、ネットジャパンがCrossOver Macの技術を使ってMac OS X上でWindows版のアプリケーションであるChromiumを動かすパッケージを無償で配布してくれている。

正確には「Google Chrome」ではなく「Chromium」であるが、逆にその利点もある。

配布URLは
http://www.netjapan.co.jp/r/product_mac/com_chr/dl.php

なお、動作環境として、Mac OS X 10.4.4以降、Intel CPU他が条件となる。

 

デジタルゲートがお手伝い

ホームページをリニューアルしたい、スマホ対応にしたい、デザインそのままで機能だけ追加したい、更新だけ代行して欲しい。サイトを運営したいけど誰に相談したらいいか分からない。そんな時はお気軽にお問い合わせください。

スポンサーリンク