iPhone OS3.0の目玉はコピペ対応

米国時間3月17日に行われたアップルのイベントで発表されたところによると、iPhone OS3.0ではコピペが実現するという。
OSレベルでの対応なら、当然、同アプリ内部のみでなく、他のアプリ間でもコピー&ペースト(「メモ」に書いたアドレスをコピーして、safariのフォームにペーストする等)ができるようになるだろうと期待。

気になるのは、沢山の新しい機能の中に、現行のiPhone3Gでは使えないものがあるとされている点。

とはいえ、いずれにしても嬉しいニュース。

 

デジタルゲートがお手伝い

ホームページをリニューアルしたい、スマホ対応にしたい、デザインそのままで機能だけ追加したい、更新だけ代行して欲しい。サイトを運営したいけど誰に相談したらいいか分からない。そんな時はお気軽にお問い合わせください。

スポンサーリンク