iPhone対応サイトの作り方(その1)

同じページ、レイアウトも変更せず対応する方法

iPhoneでPC向けページを表示させた場合、デフォルトで横幅980pxを想定して表示するようになっている。

つまり、少し前に作られた横幅が750px等のサイトの場合、左右に無駄な余白ができ、さらに表示が小さくなる。

そういった場合、以下のメタタグを入れることにより、無駄な余白を無くすことが可能。

※サイトの左右が750pxの場合

<meta name=”viewport” content=”width = 750″ />

 

デジタルゲートがお手伝い

ホームページをリニューアルしたい、スマホ対応にしたい、デザインそのままで機能だけ追加したい、更新だけ代行して欲しい。サイトを運営したいけど誰に相談したらいいか分からない。そんな時はお気軽にお問い合わせください。

スポンサーリンク