インターネット

iPhone用メールアドレスQRコード表示サービスを専用サイトで無料提供

デジタルゲートでは、iPhone専用ページにてメールアドレスのQR Code(QRコード)の無料生成・表示サービスの提供を開始しました。
 
現在のiPhoneは赤外線通信でのメールアドレスに対応していないため、友人・知人等とのメールアドレス交換時に簡単便利な方法がありません。
 
そこで、赤外線通信の代替方法として、iPhoneの画面に自身のメールアドレスのQRコードを表示し、相手の携帯に装備されているQRコード(二次元バーコード)読み取り機能を使って読み込んでもらいます。
 
利用方法は簡単(もちろん無料です)
 
まずはiPhone専用サイトにアクセス。(PC・携帯からは利用できません)
http://iphone.digital-gate.com/
 
IMG_0002.PNG
 
 
CONTENTSのQRCode Maker for iPhoneをタップ。
メールアドレス入力画面が開きます。
 
IMG_0003.PNGのサムネール画像
 
 
Your Accountをタップして、メールアドレスの@よりも前(左)を入力。
 
IMG_0004.PNG
 
 
@i.softbank.jp以外の場合は@i.softbank.jpをタップ。
 
IMG_0005.PNG
 
提供キャリアは
@i.softbank.jp
@gmail.com
@yahoo.com
@aol.com
に限定しています。
 
※他キャリアの提供を希望される方はこちらまで。(要望数に応じて検討します)
 
 
Show QRCodeをタップ。
IMG_0006.PNG
 
 
入力内容に問題がなければQRコードが表示されます。
 
QRコードの下のメールアドレスが間違いないことを確認したら、
+ボタンをタップして、ブックマークしましょう。
次回からはブックマークから直接表示できます。
 
 
サーバー側でメールアドレスを取得したり記憶することはありませんので安心してご利用ください。

SONYのUMPC、VAIO Type P発売

先日リークしていたものと思われる、SONYの新型PC VAIO Type Pが発表されました。

Type Uがあるため、Type PをUMPCと呼ぶかは微妙ですが、Atomプロセッサ仕様でもあり、流行のUMPCと位置づけられることでしょう。

高解像度、VISTA搭載などの差別化はありますが、10万前後の価格が市場でどう受け入れられるのか楽しみです。

SONYからUMPC発売か

ピクチャ 1.png

先日から、SONY VAIOのホームページに上のようなグラフィックが表示されてる。
「VAIO New Mobile Comming Soon」
製品についてはまだシークレットだが、まもなく新製品が投入されるらしい。

SoftBank X04HTとEMOBILE S21HT、2種類のTouch Diamondを比較する

SoftBank X04HTとEMOBILE S21HT、2種類のTouch Diamondを比較してみよう。

どちらも、ベースになっているのは、HTCが2008年5月に発表したHTC Touch Diamond。
Windows Mobile 6.1 Professional EditionのOSに独自のUI、Touch FLO 3Dをかぶせたもの。
SoftBank X04HTはダイヤモンドカットの背面なのに比べ、EMOBILE S21HTの背面は簡略化されてフラット。全体にも丸みがある。

ボディサイズは
SoftBank(ソフトバンク) X04HTは、W51×H102×D11.35で、重さが110g
EMOBILE(イー・モバイル) S21HTは、W52×H102×D11.9で、重さが98g
とEMOBILEのS21HTが若干軽い。背面がフラットなのと、形状の丸みの差だと思われる。
10gにこだわらなければ、デザインの好みで選んでいい。

どちらも絵文字は使える。

通信速度は
SoftBank(ソフトバンク) X04HTは下り3.6Mbps
EMOBILE(イー・モバイル) S21HTは下り7.2Mbps
この差は大きい。この点ではEMOBILEがおすすめ。

SoftBank(ソフトバンク) X04HTは外部モデム未対応
EMOBILE(イー・モバイル) S21HTは外部モデム機能に対応
PC等でも使いたい時はEMOBILEがおすすめ。

さて、本体購入料金こみの料金だが、
SoftBank(ソフトバンク) X04HTは、新スーパーボーナス加入1180円+パケット定額フル1029円+ホワイトプラン980円で、3180円〜

EMOBILE(イー・モバイル) S21HTは、新にねんを契約したユーザーを対象にするアシスト1600と合算し、合計の月額料金は2600円〜
こちらもEMOBILEが有利。

デザインの好みもあるから一概にEMOBILEがいいとは言えないから、選択はお好みで。

本体を購入したら、こちらも忘れずに。
SoftBank X04HTとEMOBILE S21HTのアクセサリーと周辺機器リスト

UMPCの新製品、エプソンからNa01 mini発売

国内メーカーとしては東芝、日立に続く新製品。
後発組らしく10.2型。

主な仕様
CPU:インテル(R) Atom™ プロセッサ N270
メインメモリ:1.0GB
最大解像度:1024×600
ハードディスクドライブ:160GB(シリアルATA 5400rpm)
ネットワーク:100Base-TX/10Base-T
無線LAN:IEEE802.11b/g
メモリカードスロット:3 in 1スロット(SDメモリーカード〈SDHC対応〉、マルチメディアカード、メモリースティック〈PRO対応〉に対応)
主な付属品:リカバリCD、ドライバCD(各種デバイスドライバ、Norton Internet Security™ 2009 OEM版、Adobe(R)Reader™、iフィルター(R) 5 1ヶ月試用版、McAfee(R) SiteAdvisor Plus 1ヶ月版含む)、マニュアル類、ACアダプター、電源コード、バッテリパック

WindowsXPモデルで46,800円〜も魅力的だが、
パックでお得なセットもある。

「携帯パック」はリチウムイオンバッテリーとBluetoothマウス&USBアダプターがセットになって54,780円

「拡張パック」USB接続ワンセグチューナーと外付けスーパーマルチドライブがセットになって67,800円

その他にプラス6,300円の53,100円で3年間の預かり修理と保証がつくパックもある。

詳しくはこちらから。

エプソンダイレクト株式会社

Firefox 3.1 の隠し機能(TraceMonkey)を使って高速にする方法。

Firefox 3.1には、TraceMonkeyというJavaScriptエンジンが搭載されている。
まだ不安定な部分があることからデフォルトではオンになっていないが、せっかくの高速エンジンだから試してみることを薦める。
なお、実施は自己責任で。

設定方法
設定をオンにするメニューは普段は表示されていないから、アドレスバーに「about:config」と入力する。
いろいろな項目が表示されるが、その中にある javascript.options.jit.content の項目を true に変更することで、TraceMonkey をオンにすることができる。
訪問先によるが不具合があった場合は false に戻せばいい。

XVN.JPがクラックされ全会員のクレジットカード情報が盗まれる。

XVN.JPはアジア最大の無修正アダルトサイト『99bb.com・虎虎虎』と統合した世界No.1サイトのサーバーがクラックされ、全ての会員のクレジットカード情報が盗まれたらしい。
利用者の方、現在利用していなくても、以前利用してクレジットカード情報を登録されている方は、すぐにカード会社の決済解除をすることをお薦めする。
特に、旧、99bb.comの利用者や虎虎虎の利用者は、ニュースを見ても、別のサイトの話と思いがちだから注意してもらいたい。
また、盗まれた情報は今後裏市場に出回る可能性も高いから、登録していた人、同じクレジットカードで決済している人は今後も不審な引き落としが無いか、決済の確認を続けて、くれぐれも被害に遭わないよう用心を。

ファイル名を一括で変更したい時(Mac OSX)

namechanger.jpg

拡張子の変更や、デジカメのファイル名の変更等で、一括で大量のファイル名が変更をしたいことがある。
そんな時にお薦めなのが、このRenamer。ファイル名変更では、ファイル名に含まれる文字列を別の文字列に変更できる。例えばデジカメでよくあるDSC001.JPGからphoto001.jpgという変更ができる。

使い方は簡単。
ファイルをドラッグすると一覧の左にファイル名が表示される。
左側のOriginal Textに、変更したい文字列(例えば.php)、右のNew Textに、変更後の文字列(例えば.html)と入力。
リアルタイムで右側の一覧には変更後のファイル名が表示されるから安心。
問題ないようなら、右下のRenameをクリック。
これで全て変更される。

最新のMacOS1.5用の他に、MacOS1.3用、MacOS1.4用もあるからお使いのOSに合わせてダウンロードするといい。

NameChanger

ファイル名を一括で変更したい時(Mac OS9)

renamer0S9.gif

拡張子の変更や、デジカメのファイル名の変更等で、一括で大量のファイル名が変更をしたいことがある。
そんな時にお薦めなのが、このRenamer。ファイル名変更では、ファイル名に含まれる文字列を別の文字列に変更できる。例えばデジカメでよくあるDSC001.JPGからphoto001.jpgという変更が簡単。
さらに、ファイルタイプやクリエータの変換も可能だから、クリックで開くアプリケーションも変えられる。
それぞれの設定は本体に保存でき、ドラッグ&ドロップで処理できるのが便利。

Google MAPsでG_HYBRID_TYPEが表示されない。

Google Maps APIを使って航空写真を初期値にした地図を表示していたページが、いつからか地図が表示されていないといことに今朝気づいた。

左下のロゴと右下の利用規約だけが表示され、地図の部分はグレイのバックカラーが表示されているのみ。

表示させるには、スクリプト内の
map.setMapType(G_HYBRID_TYPE);
の行を削除すれば表示されるようになる。
当然、航空写真とのハイブリッドではなく地図になるが。

最初、航空写真に問題があったのかと思ったが、切り替え表示で航空写真を選ぶと問題なく表示されるから
原因は別にあるようだ。

原因と対策はトライ&調査中。