ウェブサイトの表示速度向上に役立つ画像圧縮サービスならここ

ピクチャ 1

ウェブサイトの表示速度はユーザーの満足度に大きな影響を及ぼす。
Googleは、読み込み速度0.5秒遅くなると検索数が20%減少するというデータ、amazonは読み込みが0.1秒遅くなると売上が1%減少するというデータをそれぞれ出しており、Googleは表示速度の遅いサイトは検索の順位にとってマイナス評価となることをコメントしている。

そんな中で、画像のサイズを減らすことは簡単な表示速度向上の対策方法といえるだろう。

SEOにも繋がるウェブサイトの表示速度向上に役立つ画像圧縮ウェブサービスを提供しているサイトを紹介。

Compress PNG Images Online
http://compresspng.com/

方法は簡単。

ピクチャ 4

1. SELECT FILESをクリックして手元にあるファイルを選択
2. UPLOAD QUEUEをクリックしてファイルをアップロード
3. 元画像と圧縮後のファイルのプレビューが表示されるから、右にあるスライダーを動かし、画質を確認しながら最適な圧縮率を選択する
+ボタンで画像を拡大して、気になる部分を確認するのがポイント
4. COMPRESSをクリックすると圧縮されたファイルがダウンロードされる

ダウンロードファイルには元画像名に_minが付いているが、HTMLを修正するのが面倒なら、元画像は_org等にリネームして、元画像名で置き換えてしまうといい。
ただし、同名の場合しばらくブラウザがキャッシュを読むこともある。

 

デジタルゲートがお手伝い

ホームページをリニューアルしたい、スマホ対応にしたい、デザインそのままで機能だけ追加したい、更新だけ代行して欲しい。サイトを運営したいけど誰に相談したらいいか分からない。そんな時はお気軽にお問い合わせください。

スポンサーリンク