「スマホファミリー割」をすでに利用中の主回線を、さらに機種変更し「スマホファミリー割」に出来るかを実際に試した結果

ピクチャ 9

「スマホファミリー割」とは

ご利用の iPhone を機種変更後にご家族がご利用する場合、ご家族のご利用料金が 月々0円から運用が可能で、月々割も引き継げる、お得なプランです。

このキャンペーンを初めて利用する場合は特に難しいことはありません。

考慮しておくべきポイントが2点だけ

  • 更新月以外の時期に機種変した場合、2台の更新月がずれるため解約のタイミングが難しくなる。
  • 「スマホファミリー割」は、それまで使っていた端末の月月割を新しい回線に引き継ぐことができるが、副回線を「0円から定額」にした場合、引き継いだ月々割が十分生かせない。
    (引き継いだ月々割は副回線の通話料金部分に適用されるため、通話料金が0円だった場合はマイナスの金額にはならない)

さて、ここからが本題。

「スマホファミリー割」をすでに利用中の主回線を、さらに機種変更した場合はどうなのか。
【概要】

2012年 iPhone4sを新規で購入。
2013年 iPhone5に機種変。その際それまで使っていたiPhone4sは「スマホファミリー割」を利用して家族用に。
2014年 iPhone4sの端末代の支払いが終わり月々割も終了することから、この機会に機種変を検討。

【目標】

主回線 iPhone5 → iPhone5s
家族回線 iPhone4s → iPhone5
家族回線に「スマホファミリー割」を適用させ、基本料無料などのサービスを利用したい。

実際に複数のソフトバンクショップに行き、2度目の「スマホファミリー割」が可能かを聞いたところ、

  • 副回線は再度新規SIM契約となり、かつ現在家族回線のiPhone4sの回線は解約となるため1年目の今は違約金が発生する
  • 「スマホファミリー割」はその番号につき1回しか使えないから不可
  • 「スマホファミリー割」はその番号につき1回しか使えない。機種変の前に4sを解約しておけば1回目とみなされる(違約金が発生)
  • 主回線をiPhone5 → iPhone5sにはできるがiPhone4sは変更できない。

すべてソフトバンクショップだったのにも関わらず回答が異なるが、いずれにせよ目標通りにすることは不可能ということらしい。
違約金を払うくらいなら、2台揃ってauやドコモにMNPすればキャッシュバックで十分おつりが出るのは分かっているが、それも面白くない。

改めてソフトバンクのホームページを確認すると以下のような記載がある。

http://faq.mb.softbank.jp/detail.aspx?id=e74557173664556384855536f423432313668565862504c36303632462b56726f36764a426f34526f6358773d

[スマホファミリー割]適用中の本人や家族が機種変更しても、キャンペーンが継続される場合はありますか?(9/20~)

(FAQ番号:79689) 以下2つのパターンであれば、すでに「スマホファミリー割」が適用されているご本人さまやご家族が機種変更されてもキャンペーンは継続されます。

※iPhone ⇒ iPhone を例として記載しています 。

パターン1(「スマホファミリー割」適用中のご本人さまが機種変更する場合)
「スマホファミリー割」適用中のご本人さまが新たにキャンペーン対象機種へ機種変更
その際、ご家族はご本人さまが利用していた機種変更前の機種を利用する

【例】
ご本人さま iPhone 5 を利用 「スマホファミリー割」適用
ご家族(父) ご本人さまが以前利用していた iPhone 4 もしくは iPhone 4s
↓ご本人さまが機種変更(iPhone 5 ⇒ iPhone 5s もしくは iPhone 5c へ)

ご本人さま iPhone 5s もしくは iPhone 5c 「スマホファミリー割」適用
ご家族(父) ご本人さまが今回の機種変更前に利用していた iPhone 5
(iPhone 4 もしくは iPhone 4s ⇒ iPhone 5)

ということで、再度ホームページのプリントアウトを持参し、さらに別のソフトバンクショップに行ってみた。
やはり最初は似たような回答だったが、プリントアウトを見せながらひとつづつ確認して粘ったところ、ようやくサポートに確認してもらえた。

で、気になる結果は、、、、「できる」とのこと。

ただし、「スマホファミリー割」はその番号につき1回しか使えないため、手順がちょっと変則的となり、
(結果は一緒だが、名目上、2回目の「スマホファミリー割」ではない)

1. まず、iPhone5 から iPhone5s へ単純に機種変

2. iPhone5 が余る

3. 余ったiPhone5を持ち込み、iPhone4s を iPhone5 機種変

【結果】
主回線 iPhone5 → iPhone5s、家族回線 iPhone4s → iPhone5(スマホファミリー割)

実際にはその場で可能だが、流れとしてはこういうこと。

各ステップ毎に詳しく説明すると

1.は機種変なので、通常の機種変手数料が発生し、機種変での購入金額となる(ここから2年間縛り)
3.は通常の機種変とは異なり、「スマホファミリー割」での新規契約が可能。
つまり、月々割りの引き継ぎ、手数料無料、料金プランも選べる(ここから2年間縛り)

注意点としては、3.で機種変した段階で iPhone4s の月々割は消滅するので、端末代の支払いが残っている人は、完済したタイミングでするのがおススメです。

 

デジタルゲートがお手伝い

ホームページをリニューアルしたい、スマホ対応にしたい、デザインそのままで機能だけ追加したい、更新だけ代行して欲しい。サイトを運営したいけど誰に相談したらいいか分からない。そんな時はお気軽にお問い合わせください。

スポンサーリンク